【セブ留学】あなたがエージェントに頼りたくない理由と学校選びについて

現地日本人ブログ

こんにちは、セブルートエージェント代表の和久井港(@misanwakui)です。

当記事では、セブ島留学を検討している方が学校選びで失敗しない為のベストウェイとして、「エージェントに聞く」はなぜ失敗しないのか、またエージェントに聞くデメリットはあるのか。などをお話します。

語学学校選びで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

無視するべき語学学校や代理店
基本的に営業が激しい語学学校やエージェントは、商売に教育を利用しているだけです。教育で商売しているのとは訳が違います。つまり、品質が低いです。

もくじ

  • なぜエージェントに聞くといいのか
  • エージェントに聞くデメリットはあるのか
  • あなたがエージェントに頼りたくない理由
  • まとめ

なぜエージェントに聞くといいのか

セブ島には語学学校が100以上あります。

どれだけ調べても調べ切ることはできません。

「セブ島留学 おすすめ」「セブ島留学 格安」「セブ島留学 人気校」

などと皆さんも調べられたかと思いますが、おそらく見ているのは検索で1番上にあったサイトか、1ページ目にあるタイトルが気になったサイトだけだと思います。

ちなみに、その調べ方で知ることができる学校数は多くて30校です。名前は知ることはできるかもしれませんが、その学校のカリキュラムや実際の授業の質までは全くわかりません。

では多くの人はどう選ぶのか。多くの人は、留学エージェントが運営しているランキングサイトなどで上位にくる語学学校を選びます。

これがセブ島留学における失敗の原因です。

しかし、エージェントが運営しているランキングサイトなら信用できるのではないかと思う方もいる多いでしょう。確かに、嘘偽りが書かれている訳ではありません。その方法で見事に留学を成功させた方だって大勢います。

ただ、そのようなサイトに書かれている学校情報はあくまで上部だけです。

カリキュラムにどんな学習メソッドが採用されているのか、それは一体どの程度の効果があるのか。体験レッスンはあるのか。などなど、本来であればもっと知っておかなければいけない情報がたくさんあるにも関わらず、皆さん知った気になって申し込みをしてしまうのです。

これは留学生が悪いのではなく、英語学習に精通していないエージェントが悪いんです。

ということで、ランキングサイトで気になる学校のカリキュラム内容や雰囲気が自分に適合するのかをエージェントに相談した方が無難ということになります。

どんなエージェントに聞けばいいのか

確かに、どんなエージェントに聞けばいいのかは大きな疑問です。

大きなエージェント会社に聞くのが良いのか

ネットで検索した時に1番上にくるエージェントに聞けばいいのか

Twitterで見かけたエージェントに聞けばいいのか

いろんな方法でエージェントを見つけることはできると思いますが、相談すべきエージェントは、最も英語学習に精通しているエージェントです。

しかしどうすれば英語学習に詳しいとわかるのか・・・

それは簡単です。今ならほとんどのエージェントがブログやSNSを運用していますので、それを見て、最も英語学習について詳しいそうなエージェントを見極めればいいだけです。

もちろん弊社に相談していただいても構いません。

思い出とか、友達とか、アイランドホッピングとか、そんなことばかり言っているエージェントは正直、留学相談をするには値しません。そういったことは旅行代理店に聞けば大丈夫です。

エージェントに聞くデメリットはあるのか

聞くだけならデメリットは皆無です。

あまりにも素直な方が色々なことを言われてしまうと「そうなのかあ」となんでも信じてしまう危険性もありますが、基本的に多くの人の場合は聞くだけならメリットしかありません。

唯一、デメリットをあげるとすれば、しつこい営業をしてくるエージェントがいるということです。

しつこい営業をしてくるエージェントは基本的に着信拒否、ブロック削除で問題ありません。基本的に営業が激しい語学学校やエージェントは、商売に教育を利用しているだけです。教育で商売しているのとは訳が違います。つまり、品質が低いです。

エージェントにデメリットがあるとすればその程度ですが、見方を変えればそれもメリットです。

品質が低いエージェントや語学学校とは二度と関わらずに済むからです。

あなたがエージェントに頼りたくない理由

あなたがエージェントに頼りたくない理由を私は知っています。

なぜなら、私もエージェントに頼らずに留学したからです。そして、学校選びには失敗しました。

私がその語学学校を選んだポイントは、「老舗・治安が良い・安い・マンツーマンが多い」でした。しかし皆さんお気付きかもしれませんが、私が選んだ(選ばされた)ポイントに、カリキュラムに関する言及がないんです。

フィリピンといえば発展途上国で治安が心配だから、一番治安の良さそうな場所にある語学学校を選ぼうというのが頭の中にありました。しかし、実際にセブ島へ行ってみて、あるいはその後1年間住んでみて思ったことは、治安の悪い地域なんてほんの一部だということです。

それから、老舗であろうが規模が大きかろうが、カリキュラムがクソなもんはクソなんです。

ということで、多分私はあなたがエージェントに頼りたくない理由も、頼った方がいいと思うよという気持ちもあり、大変複雑な心境でこの記事を書いています。

ちなみに、同じだったらいいのですが、私がエージェントに頼りたくなかった理由は以下の通りです。

私がエージェントに頼りたくなかった理由

  • 結局金を取られそう
  • 自分の都合ではなく会社同士の都合で学校を勧められそう
  • 丸め込まれそう

もし、エージェントに頼りたくない理由が当時の私と同じであれば、私を信じてください。

今のあなたは昔の私と同じ勘違いをしており、おそらくは同じ失敗をします。

だから他のエージェントは信用しなくても、私のことは信用した方がいいかもしれません。

お問い合わせ

まとめ

さあ、いかがでしたでしょうか。

基本的にエージェントに聞くことにはデメリットはないというお話でした。

エージェントに相談できずにいる皆さん、失敗する可能性が十二分にありますので、どうか気をつけてください。

みなさんがエージェントに相談できない理由を理解しているエージェントへの相談はこちらから。