【代表挨拶】数ヶ月後、英語を話している自分を想像できますか?

最初に読んで欲しい記事

こんにちは、セブルートエージェント代表の和久井(@misanwakui)です。

みなさんは、英語を話して外国人と会話をする自分の姿が想像できますか?あるいは、想像してみたことはありますか?

私がまだ英語を全く喋れなかった頃、よく外国人と英語で話している自分の姿を想像しながら勉強をしていました。当然英語は話せないですから、頭の中では私もその外国人も日本語で会話をしていました。

ちなみに、私がよく妄想の中で会話をしていた外国人は、アン・ハサウェイです。

それから数年が経ち、いま私は外国人の友人やオフィスメイトと普通に英語で会話をするようになりました。当初想像していたのは道端でちらっと会話をする程度でしたが、今となっては業務も英語でこなしてしまっています。

はっきり言うと、想像していた以上に自分が英語を話しているので驚いています。

さて、皆さんは私がアン・ハサウェイと会話をする妄想をしていた時のように、実際に自分が英語を話している姿を想像できますか?では、いま、想像してみてください。

今よりも輝いている自分が見えましたか?

私は、そんな想像をしていた時に、英語が話せれば世界をもっと知ることができる。日本だけでとどまる必要なんてなくなる!英語ができるだけで舞台は世界になる!と胸を踊らせており、それが英語学習を続けるモチベーションにもなっていました。

そして、いま、私は日本ではなくフィリピンを舞台に仕事をしています。着々と全世界に自分は進出していっています。なんと、英語ができるというただそれだけで。

あなたには、英語が喋れるようになって叶えたい夢はありますか?

あるいは、英語が喋れるようになったら手に入れたい未来はありますか?

私たちからのたった一つの提案は、

その夢の第一歩をセブ島から始めてみませんか?

というものです。

あなたの夢の第一歩を、あるいは、英語を喋れるようになって手に入れたい未来についてを、私たちにお話してくれませんか?

昔の私がそうだったように、英語への憧れを強く持つ”今のあなた”の気持ちはよく分かります。そしてまた、今の私がそうであるように、英語を使って自分の未来を切り開いていく”未来のあなた”の気持ちもよくわかるはずです。

私たちは確かに留学代理店ですが、売って終わりではなく、その後も続くあなたと私の人生をお互いに励ましあえる関係構築を目指しています。

少し熱苦しく感じられるかもしれませんが、あなたの人生に幸多からんことを、最高のセブ島留学を経験できることを、心から祈ってやみません。

ぜひ、私たちに、”今のあなた”と”未来のあなた”のお話を聞かせてください。

セブルートエージェント代表 和久井港

弊社の特徴・選ばれる理由