フィリピン人の算数レベルを上げてGDPに影響を与えている男とは

現地日本人ブログ

マアヨン〜!

お疲れ様です、セブ島の和久井港(@misanwakui)です。

本日ご紹介するのは、セブ島でそろばん教室IPPOを経営する鵜飼明さんです。彼の破天荒すぎる生き様、そして壮大すぎる彼のビジョンに私は涙しました。

最近ではブロガー「フリーメイさんドットコム」の中の人としても活躍しています。

みなさんもどうか、この記事を読んで感化されてください!

目次

  • 月に28日はパチンコ
  • 大学卒業後、商社に就職
  • ジャカルタでスーパーの店員
  • 28歳、サウスピークに留学
  • セブ島でそろばん塾を起業
  • 鵜飼明(Mei Ukai)のビジョン

月に28日はパチンコに通っていた大学生時代

フリーメイさん
大学生の頃は本当にクズだったと思う。月に28日はパチンコに行っていて、データをエクセルで管理してたのね。店の傾向も掴んでたし、年間300万円くらいは勝ってた。
和久井
へえ、僕はパチンコ一回もやったことないんですけど、そんなに楽しいものなんすか。
フリーメイさん
パチンコの中でも学ぶことってあったんだよね。とっさの計算力とか、判断力とかね。
和久井
なるほど。
フリーメイさん
でも大学三年生になる前の春休みに、パチンコにも飽きていて、そしたらたまたま、本当にたまたま、大学の生協に上海クルーズ14泊15日39,800円という張り紙が貼られているのを見つけて、当時の中国って北朝鮮と同じような国ってイメージだったのよ。共産圏の危ない国だと思っていて、それで罰ゲームみたいなノリで友達と行ってみたんだよね。
和久井
へえ、そんなイメージの国に14泊するとか結構勇気ですよね。
フリーメイさん
アジアは日本以外全部貧乏な国だと思っていたんだよね、危険だし。それで上海に行ってみると、まじすごかった。超都会で、歩く人もおしゃれで、不動産投資に成功している人とかもいて、予想以上に経済が成長していた。
和久井
なるほどっすねえ。

大学卒業後、商社に就職

和久井
そんなギャンブル依存症のメイさんも大学を卒業したあとは普通に働くわけですよね。
フリーメイさん
そう。大学卒業したあとは商社に就職したんだよね。その時はTOEIC310くらいしかなくて、でも周りの同期とかは外務省の息子とか、アメリカ留学帰りとかが大半で平均は800前半とかだったのね。
和久井
でもなんでそんなエリートしか入れないような会社にメイさんが就職できたんですか?
フリーメイさん
俺もなんでだろうと思って、採用担当だった人になんで自分を採用したんですかって聞いてみたのよ。そしたら「鵜飼くんは話が面白いし、タフな交渉ができそうだから採用した。」と言われた。
和久井
なるほど、具体的にはどんなことを就活の時に話したんですか?
フリーメイさん
中国でお酒を飲んだら12万円くらい請求されたところを身振り手振りとかなんか色々使ってディスカウントした話とかしたね。
和久井
でまあ、その後はどのようにこうセブ島で起業する方へ向かって行くんですか?
フリーメイさん
やっぱり英語ができない自分は国内事業を主に任されていて、海外赴任とかしたかったけど英語ができないから無理だったんだよね。それで事業縮小もあって、200人くらいいた自分の部署が潰れたということもあって、やめた。

ジャカルタでスーパーの店員

和久井
なぜジャカルタを選んだんですか?
フリーメイさん
海外に行って試したいとはずっと思っていて、マレーシアとかシンガポールで働きたかったんだけど、TOEICが最低で750とか必要で難しかった。で、ジャカルタに行ってみたら大都会でびっくりしたんだよね。石炭が取れるジャングルと思っていたらすごい発展していて。
和久井
で、ジャカルタでスーパーの店員になったんですか?www
フリーメイさん
ジャカルタは自動車産業が盛んなんだよね。でも製造業なら商社でよかった。海外で事業を起こしたいと思っていたし、ローカルで現地を知りつつ働きたかった。エージェントと話していたらスーパー、コンビニをこれからバンバン作ろうという会社があって、そこに入社した。それでスーパーに配属されて、店員が80人くらい、インドネシア語一切喋れませんという状況で副店長になったんだよ。日本の商社時代よりも給料をもらっていたし、専属の運転手もついていた。
和久井
スーパーの店員なのに?ww
フリーメイさん
そう。でも外国人のお客さんとかはやっぱり英語なんだよね。それで現地の店員は英語を話せないから、電話対応とかも俺がやらなければいけないわけ。ただ俺も喋れなかったからね。海外にいるのに英語ができないっていうことに嫌気がさしたんだよね。
和久井
なるほどっすね。それでいよいよフィリピン留学に行くわけですか?
フリーメイさん
ワーホリとも迷ったんだけど、ワーホリとか海外留学した人たちが「やっぱりTOEICが必要だ。」とか「TOEICがなくて後悔している。」とか言うんだよね。TOEIC800とかでワーホリ行ったらすっげえ伸びると思う。でもインプットも何もないやつが行ってもしょうがねえ。とりあえず後悔したくないならフィリピン留学して、恥かいてインプットしてからワーホリ行った方がいいんだよ。安いし。

28歳、鵜飼明がサウスピークに入学

和久井
サウスピークは実際どうでしたか?
フリーメイさん
めっちゃよかったよ。周りもガチガチで勉強してたから声掛けにくいし、誘われたりもしないし。他のチャラい学校行ってたら絶対遊んでたから、断れないとか流されやすい人は絶対サウスピーク行った方がいい。
和久井
どれくらい英語は伸びたんですか?
フリーメイさん
TOEIC405からTOEIC775だね。3ヶ月で370点伸びた。

セブ島でそろばん塾を起業

フリーメイさん
サウスピーク留学中にセブ島で起業することを思い立った。ジャカルタでもレジの計算が合わないとか、フィリピンでも計算できないとか、アジアでは計算弱い人が多い。そろばんでパッと計算できる人間を育てたい。ビジネスの生産性が上がればGDPが0.1%でも変わるかもしれない。世界に影響を与えられる人になるチャンスかもしれない。そろばんを小学校時代にやってもらって、あとはうちは礼儀作法を教えているから、企業も採用しやすい。その子たちがおいおい起業したりすると、0.1%では済まなくなる。

鵜飼明(Mei Ukai)のビジョン

和久井
いいですよ、正直に言ってもらってこれから実現したいこととか、将来のビジョンとか、くだらないことでも。
フリーメイさん
フィリピン人の先生を育成して、フィリピン人にそろばんを教える。子供が先生になりたいと言って、どんどん広がって行ってらすごいことになる。
そろばんを介して、基礎教育レベルが上がっていけばいい。数字に強くなれば、研究もレベルが上がるし。算数を通じてみんなが賢くなったらいい。
今は事業は厳しい時期だけど、耐えていきたい。

そろばんも継続しつつ、20代ではいろいろなことを経験してきたから、これからも挑戦を続ける30代でいたいですね。

和久井
どうもありがとうございました!
フリーメイさん
ありがとうございました〜!

フリーメイさん.comのおすすめ記事3選

>プロフィール
>>【公開処刑】フリーメイさん.com「30年計画」の実態とは?【黒歴史】
>>【サウスピーク体験談】セブ島留学したら3ヶ月でTOEIC370点も上がった話

>【セブ島アクティビティ】週末はIPPOで英語そろばん体験なんていかがでしょうか?